ステンレスボトルの洗い方【除菌もできる方法】

 
こんにちは。
たけちんです^^
今回は、ステンレスボトルやマグカップ、グラスや水筒などの洗い方をご紹介します。
ハイターよりも安全にそして安価に除菌も出来ちゃうのでお試しください!
 

 この記事で解決すること

ステンレスボトル、マグカップ、グラス、急須、マイボトルなどの汚れが落ち、除菌も出来ます。

【所要時間】

『読むだけ』
 ⇒「約1分」

『やってみる』
 ⇒「実作業 約5分」
  (漬け置き約30〜60分位)

 

 この記事の信頼性

実際にやってみて効果があった内容を記述しています。

 

 当ブログの運営環境

写真素材 PIXTA

 

実際にやってみた!
ステンレスボトルの洗い方【除菌もできる方法】

マイボトルの洗い方

 

いつも持ち歩くマイボトルやマイタンブラー、ステンレスボトルなどは、毎日洗剤で洗っていても、内側や底面の汚れが蓄積していき取れなくなっていきます。

 
たけちん
雑菌も心配ですね。
毎日使うものだから綺麗にしておきたいものです^^

 

こんなに汚れが付いてる!

ステンレスボトル 内側
洗浄前

 

準備するもの

  • 過酸化ナトリウム
  • 計量スプーン

百均で買えます!

過酸化ナトリウム
写真はダイソーの過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤) 100円(税抜き)

 

ダイソーの過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)は160gで100円です。

マイボトル1個の場合、1回5gくらい使用しますので、100円で約32回洗浄できるということですね。
コスパ最高です!

・160g/5g=32回

・110円/32回≒3.5円

 

計量スプーンは家にあるもので十分です!
ただし、食品でも使用している場合は、使用した後にしっかりと洗ってくださいね!

出来れば洗剤用として、別に用意した方が安心です。これも100均で用意できます^^

 

洗い方

 洗い方を動画で紹介

 
たけちん
簡単にできちゃうので
すぐにやってみましょう!

 

手順

  1. ステンレスボトルに、過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)を、小さじ一杯(5g)くらいを入れる。
    小さいカップは2〜3g
  2. お湯(40℃前後)を、ステンレスボトル目一杯に、タプタプと入れる。
  3. 底に溶けない粒子がたまるので、長い棒(さえばしなど)で底を少しかき混ぜる。
  4. 30〜60分前後そのまま放置する。
  5. 最後に軽く水洗いする。

 

洗った結果

ステンレスボトル 内部

洗う前

ステンレスボトル 内部洗った後

 

最後に

ステンレスボトルの洗い方

どうでしょうか?

気持ちいいほど、ピッカピカになりましたね!( *´艸`)

 
たけちん
ちょ〜気持ちいい〜^^

 

安心安全の「酸素系漂白剤」は、とても効果がありますね。

塩素系より、取り扱いも危険性が少ないので、安心して洗浄できます。

ただし、敏感肌の方はゴム手袋の着用をおすすめします。

 

ボトルやグラスの複数個や、キャップやボトル全体を漬け置き洗浄したい場合は、1リットルに対し10gの割合で混合させてください。

 

ホームセンターによってはお徳用がありますので、100均で買うよりも安い場合があります。

近所のホームセンターで探してみるのもいいかもしれませんね!

 

 

ステンレスボトルの洗い方
最新情報をチェックしよう!

掃除の最新記事8件

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG